こんにちは、出会い系楽しんでますか!!

福山に住んでる37才のともきです。

 

今回は、

この前もハッピーメールで出会った

35才の看護師とのセ〇クス体験談

を紹介したいと思います。

 

[box04 title=”Aちゃんのプロフィール”]

・35才、バツイチ

・市内の病院で看護師をしている

・雰囲気は野呂佳代に似てる

・丸顔で目が大きく、厚めの唇

・ややぽっちゃり体型でおっぱいはEカップくらい

[/box04]

セフレを探してる女性をハッピーメールで発見。エロ話で盛り上がった

 

ハッピーメールを開くと、
プロフィール検索で見付けた歩ちゃん。

写真を見ると、丸顔で目が大きく唇もぽってり。

まさに僕のどストライクゾーン!

 

「逃してなるものか!」

「絶対に会いたいんだ!」

そう思って今回は

「めっちゃ可愛いですね!と、タイプです!」

熱い書き込みをしてメールを送ってみました。

 

こんなメールでも思いが伝わったのか、

すぐに返信がありました。

予想外にLINEの交換もすんなりできました。

 

歩ちゃんは35歳の看護師。

1年前に離婚したバツイチで、子どもはなし。

今は実家でお母さんと暮らしているそうです。

 

「何か合わなくて別れちゃった」

「子どもがいなかったのは幸いだったかな」

 

プロフィールに書いていた

「話し相手が欲しいというのは嘘」

「ホントはセフレが欲しい(笑)」

と教えてくれました(笑)

 

「恋愛は当分いいかな。でも性欲だけは抑えられない(笑)」

「結婚してるけどいいの?」

「まさき君は奥さんも子どももいて、うちは恋愛したくない。ちょうどいいんじゃないの。独身相手だったら本気にされたら困るから(笑)」

 

初めからこんな感じだったので、エロい話も早くから普通にしていました。

「AVで良くあるじゃん、夜に病室でするの。あれってあるん?」

「ある訳ない(笑)。あ、でもキスとフ〇ラはしたって先輩がおった(笑)」

 

「ねえ、まさき君何をおかずにしてるの?」

「やっぱりAVとか、今まで撮ったハメ撮りビデオとか」

「嘘!? ハメ撮りした事あるんじゃ!! 興味ある!! したい!!」

大門駅で待ち合わせしていたハッピーメールのAちゃん。ノーブラでやって来た・・・

 

3週間後。

やっとお互いの休日が同じになり、念願叶って会う事になりました。

 

金曜日。

仕事終わりの歩ちゃんを大門駅に迎えに行きます。

時間は19時。

歩ちゃんはもう来ていました。

Tシャツにジーンズというラフな格好。

何より凄いのが、Tシャツの胸の盛り上がり。

FいやEはあるでしょうか。

 

「遅いよ!! 帰ろうかと思った(笑)」

「混んでたんだから。ごめん、ごめん」

「気持ち良くしてくれんと許さん(笑)」

 

ホテルは福山東インター近くの“トロピカーナ THE OH”に決めていました。

岩盤浴や露天風呂があり、電マも全室にあるラブホです。

「あそこはええホテルよね」

気に入ってもらえて良かった(笑)。

 

胸元を見ると乳首がうっすら見えている歩ちゃん。

「ひょっとしてノーブラ?」

「ともき君が興奮するかと思って、駅のトイレで外してきた(笑)」

「めっちゃ興奮するよ!!」

Tシャツの上から乳首を触ります。

「やん、まだ早いって・・・。あ、あん・・・」

福山東インターにある露天風呂があるラブホへIN

 

ホテルに着き、露天風呂付の部屋に入りました。

「制服持って来てくれた?」

「持って来たよ。ほんま男ってナース服好きなんじゃね(笑)。でも今日持って来たんじゃけ、次絶対ハメ撮りしてよ!!」

 

「あ、今日泊まり大丈夫じゃけ」

「やる気満々じゃんか(笑)」

「でも下手じゃったらすぐに帰るよ(笑)」

 

シャワーを浴び、持って来たナース服に着替えた歩ちゃん。

「どう?」

「最高!!」

パイパンのアソコに電マを当てると大絶叫。フ〇ラとパイズリでイかされそうに

 

後ろから抱き締め、オマ〇コに指を入れます。

ノーパンの歩ちゃん。

でも何か感触が・・・

 

「ひょっとして剃っとる?」

「興奮するかと思って、一昨日自分で剃った(笑)!!」

何てエロい人なんだ!!

 

スカート部分を自分で上げるように言うと、パイパンオマ〇コ登場。

「わ、エロ!!」

「じろじろ見られたら恥ずかしいじゃんか・・・」

 

下から電マを当ててあげます。

「う、う、あん、あん、あん・・・」

喘ぐ歩ちゃん。

 

「あ、ああ、ああ、気持ちいい!!」

「やだ、やだ、もう止めて!!」

「いや、いや、いや~!!」

 

電マを離しキス。

べろべろと舌を入れてくる歩ちゃん。

そのままナース服を脱がしおっぱいを鷲掴みに。

 

「エロいおっぱいだな~」

「やん、もっと優しくしてよ・・・」

 

じゅるじゅるじゅるる

 

「あ、乳首弱いの・・・」

身体をくねくねさせる歩ちゃん。

「あ、あ、あああ!!」

 

「舐めていい?」

ズボンを脱がしてくれた歩ちゃん。

「へへへ」

跪き笑いながらチ〇コをしごきます。

 

唾を垂らした歩ちゃん。

「へへ、いただきます・・・」

 

じゅるじゅるじゅるるる

 

かなり上手なフ〇ラ。

「上手じゃね・・・」

「舐めるの好きじゃけ・・・」

 

裏筋も玉も丁寧に舐めてくれる歩ちゃん。

「おっぱいでしてあげる」

Eカップのおっぱいに挟んでくれました。

挟んだチ〇コにも唾を掛ける歩ちゃん。

 

「うわ、やば、イくかも・・・」

「だめよ、まだだめ!!」

「だって気持ち良くて・・・」

「イったら入れさせんよ(笑)!!」

 

「ベッド行こっか」

「・・・うん」

おっぱいを揺らして喘ぎ悶える彼女をイかせてみた

 

ベッドに移動しキス。

そのままパイパンのオマ〇コを舐めます。

 

「あ、ああ、あああん!! 上手、舐め方上手!!」

「やだ、やだ、もっと、もっと!!」

「あ~、こんなの初めて、初めてかも!!」

 

69で舐め合いいよいよ挿入。

「待って、ゴム付けてあげる」

口にゴムを咥え、素早く付けてくれた歩ちゃん。

「上手じゃね~」

「へへ。うちが乗るね・・・」

 

「ああ、ああん、ああん!! 入ってる、入ってるよ!!」

おっぱいを激しく揺らしながら喘ぐ歩ちゃん。

「入ってる、ちゃんと入ってるよ!!」

 

バックでのおっぱいゆさゆさも絶景でした。

ごちそうさまです(笑)。

 

最後は正常位。

「もうだめ、もうだめ!!」

「イく、イく、イっちゃうよ!!」

「お願い、イこう、一緒にイって!!」

 

「イくよ、歩、イくよ!!」

「きて、きて、ともき、きて!!」

興奮からか、自然とお互い呼び捨てになっていました。

 

「イく、イく、イく!!」

「あ、あ、あ、イく~!!」

 

ゴムを外し、貯まった精子を歩ちゃんの口に入れます。

ごっくん・・・

「おいしい・・・」

 

 

今は退会したと思いますが、
こんなエロい看護師、ハッピーメールにはいるんですよ。

皆さんも、ハッピーメールとか、他の出会い系サイトでエロいナースを見つけてくださいね。